あなたの痛みや不調の原因と正しく向き合う!身体の歪み背骨専門整体。その場の改善だけでなく【姿勢・呼吸・意識】の調和から『違和感ゼロの身体』を目指します。

身体の「ゆがみ」根本改善!

カラダバランス・メイキング世田谷

たったひとつの大切な身体
もう我慢放置
ごまかさないでください・・・

東急世田谷線

「世田谷駅」「上町駅」から徒歩3分受付日:火・水・金・土(10:00~22:30)

今すぐ、お電話!!

03-3429-1135 【ホームページを見て…】とお電話ください 
ネット予約

肩こり・腰痛・頭痛

骨盤のゆがみ・顔のゆがみ
手足のしびれ・膝の痛みなどなど…

不眠症改善と頭蓋骨矯正について

不眠の症状にも原因があります

不眠症は自律神経が乱れることで起こる、
自律神経失調症の症状のうちの一つです
○眠ろうとしてもなかなか寝付けない
○夜中に何度も目が覚めてしまう
○眠りが浅く、ぐっすり眠れたと感じられない
などのつらい症状があります。
実は、この睡眠と、頭蓋骨の歪みというのは、
とても密接に関係しているのです。

頭蓋骨がいくつものパーツに分かれていて、
その繋ぎ目が伸縮することで、頭蓋骨全体が
膨張、縮小を、まるで呼吸のように繰り返す
ということは以前に説明しました。
そして、頭蓋骨が歪んでこの動きがうまくいかなくなると、
脳脊髄液の流れが滞り、脳機能が低下してしまいます。

リラックスと呼吸の関係

このとき、低下してしまう機能に
「迷走神経」という脳神経があります。
迷走神経は自律神経の中で、
胸やお腹をコントロールしています。
この、お腹や胸をコントロールがうまくいかなくなると、
呼吸がうまくできなくなってしまいます。
緊張してしまったのを落ち着かせたいとき、
深呼吸をした経験は誰にでもあることでしょう。
呼吸というのは、心身のリラックスに強く影響を与えます。
ということは、呼吸が浅くなって
うまくできない状態は、交感神経が働くことが多くなり、
リラックスできない、ということです。
これでは、十分な睡眠が望めないのも当然といえます。

本来、睡眠時に働いてくれるのは、副交感神経です。
そしてゆっくりとした大きな呼吸は、
この副交感神経を働かせてくれます。
良い睡眠が体調や精神面に大きな作用を及ぼすことは、
科学的にも実証されています。
夜はぜひぐっすり眠り、
翌朝にはスッキリ起きて快適な日々をすごしたいものですね。

院内の様子
腰痛や頭蓋骨についてお悩みの方はコチラ

当店では画像検査システムで
客観的にあなたの「ゆがみ」を
お伝えしています。

今までの検査結果はこちら
生声集へ
よくある質問
※項目をクリックすると
 詳しい解説が見られます。


1位、腰痛
(ギックリ腰なども含む)

2位、肩こり・首こり・背中のコリや痛みなど
(ストレートネック、四十肩、五十肩なども含む)

3位、骨盤・背中・顔の歪み
(産前・産後のズレ、側弯や不良姿勢なども含む)

4位、頭痛・偏頭痛や原因不明の不定愁訴
(不眠や生理痛、自律神経や便秘なども含む)

5位、膝や股関節、足首など下肢の痛みや不具合
(足のシビレや捻挫なども含む)



カラダバランス
<ヒント>ページはこちら↑

facebookページ
web予約